ミネラルウォーターおすすめランキング7選

健康維持やダイエットのサポートで飲まれているミネラルウォーター、今では沢山の種類がありどんな違いがあるの?と感じている方も多いのでは、ミネラルウォーターは水道水と違い、主に成分の違いによって硬度(水の方さ)「軟水」「硬水」などで分けることができます。

水なんてどれも同じでしょうとお考えの方に国内・海外含めたミネラルウォーターのおすすめを紹介、ミネラルウォーターの種類や成分の違いがわかれば様々な利用ともわかるかと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

更新日時:2019/10/04

ミネラルウォーターの種類

ミネラルウォーターって水なので1種類だけでしょうとお考えがちですが、現在流通しているミネラルウォーターは今では約1000銘柄にも及んでいます。国内では農林水産省が「ミネラルウォーター類のガイドライン」を制定しており、大まかに4つに分類することができます。

ミネラルウォーターの種類

主に4つの種類に分別されます

  • ナチュラルウォーター特定の水源から採取された地下水。※濾過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をされていません
  • ナチュラルミネラルウォーターナチュラルウォーターでミネラル分が溶解した地下水※濾過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をされていません
  • ミネラルウォーターナチュラルミネラルウォーターに濾過・沈殿・加熱殺菌のほか、ミネラル分を調整したり、ブレンドした、その他の殺菌を施したもの
  • ボトルウォーター地下水以外のもの、または地下水でも成分を大きく変化させる処理をしたもの。

ミネラルウォーターの分類

主に成分で分類したときの表示方法

  • 硬水硬度が301以上の水、硬度とはカルシウムやマグネシウムが豊富に溶解した地下水のこと口当たりは重く硬度にもよりますが通常の水道水よりも飲みづらく感じる方も多いかと思います。ミネラルなどの補給を目的とする場合には適した水だといえます。
  • 軟水硬度が100以下の水、日本の地下水などはほとんど軟水で日本人になじみのある水です。口当たりもよく、のどごしもさわやかで通常飲料する水につかわれることが多い水です。

ミネラルウォーターの迷ったときの選び方

ミネラルウォーターは今では1000銘柄ほどあり、どれがどのような目的に適しているのかわかりづらくなっています。選ぶ場合成分(硬水・軟水)で分けて選択するのが一番でしょう。

ダイエットのサポートとして飲む硬水

ダイエット時には硬度の高い硬水を選ぶのがベストです、硬水にはミネラル分が豊富に入っておりダイエット中に必要なミネラルを0カロリーで補給できるのが硬水のメリットです。また水分をしっかり補給することでデトックス効果も期待できるのもミネラルウォーターのメリットです。

料理屋・水分補給には癖のない軟水

普段の水分補給などに適しているのは軟水のミネラルウォーターです。日本人なら特に癖の少ない軟水に慣れているので、普段の食事のときにも料理の味覚を損なわず水分補給できるのが軟水のメリットです。

爽快な口当たりなら炭酸水

日本ではほとんど使われることのない炭酸水、シュワッと爽快な口当たりは、海外ではお肉の料理などのときに飲まれているミネラルウォーターになります。

人気ミネラルウォーターのおすすめ7選

今回は国内・海外のミネラルウォーター含めて、一度は飲んでいただきたいおすすめのミネラルウォーターをランキングで紹介。最近ではAmaoznや楽天でも最安値に挑戦していたりするのでお試ししてみてください。

7位

クールマイヨール

硬水
※出典:楽天

硬度1612mgのミネラルたっぷりの水

ダイエットに人気のコントレックスと同じく硬水で、さらに硬度の硬いミネラルウォーターを求める方におすすめです。口当たりは人にもよりますがコントレックスよりも飲める感覚でしたが、硬水が苦手な方には少し厳しいかもしれません。ダイエット中のミネラル補給を目的としている方はぜひお試しください。
6位

南アルプスの天然水

軟水
※出典:Amazon

うまいと感じるミネラルウォーター

南アルプスの山々に育まれた地下天然水を直接採水し、一度も空気に触れることなくボトリングしたナチュラルミネラルウォーター硬度30とやわらかめの軟水で、飲みごこちは優しく喉越しも爽やかです、お風呂上りなど冷やしたものをぐっと飲むと本当に美味しく水がうまいと感じる味わいはさすがサントリーさんが選んだだけあると思います。
5位

ゲロルシュタイナー(炭酸水)

硬水
※出典:Amazon

硬度の硬い天然炭酸水

炭酸のシュワッとした感じが癖になる、硬度は1310mgと硬めなのに炭酸が強めなこともありぐびぐび飲めるミネラルウォーターです。ダイエット時のミネラル補給で飲みたいけれど飲みごこちが重めなのはNGという方にはこちらのゲロルシュタイナーがおすすめです。
4位

ボルヴィック

軟水
※出典:Amazon

口当たりがまろやかな海外ミネラルウォーター

海外のミネラルウォーターには珍しい硬度60mgの軟水、飲みごこちは本当にやわらかい感じで水分補給するならおすすめのミネラルウォーターです。最近ではスーパーやコンビにでも買えるので安心です。
3位

ペリエ(炭酸水)

中硬水
※出典:Amazon

天然炭酸入りのミネラルウォーター

フランスのヴェルジェーズという町で採水されるミネラルウォーターで炭酸が細かく爽快感たっぷりの味わいです硬度は約400mgと中硬水の部類に入りますが、口当たりもよくフランス料理などに合わせて飲むと飲みやすいミネラルウォーターです。レモンやライムのフレーバーもあり夏場の喉の渇きをいやすにもおすすめです。硬水にチャレンジしたいけどのどごしなどが気になる方はまずはこちらのペリエからチャレンジしてみてください。
2位

コントレックス

硬水
※出典:Amazon

ダイエットサポートで人気のミネラルウォーター

海外のセレブが健康やダイエットのお供に飲んでいたのが人気になったと言われるミネラルウォーター。ミネラル分が豊富で硬度は1468mg(水道水が約120mgなので約10倍以上)、始めた飲む方には少し喉越しが重く感じるのではと思いますが、ダイエット時の水分補給にならおすすめです、しかもどれだけ飲んでもカロリー0なのも嬉しいですね。初めて飲む方は氷を入れて冷えた状態で飲むのがおすすめです、それでも重く感じる場合はレモンや柑橘系をひとしぼりいれることで爽やかに飲みやすくなりますのでぜひお試しください。
1位

クリスタルガイザー

軟水
※出典:Amazon

アメリカの定番ミネラルウォーター

自然の中で生まれた水をその場でボトリングした100%自然の湧き水。海外のミネラルウォーターにしては飲みやすい軟水です、最近ではコンビニなどでも見かけることが多いのではないでしょうか。喉越しはさわやかでほのかに自然の雰囲気が残るような後味も人気。ミネラルウォーターデビューにはおすすめです。