【最強】肩こり・腰痛におすすめの塗り薬5選

肩こり・腰痛におすすめの塗り薬5選

「デスクワークで肩がガチガチの肩こりになっている方」「立ち仕事で腰痛や筋肉痛の方」にぜひ見てほしい肩こり・腰痛・筋肉痛に効く最強の塗り薬をおすすめ紹介!毎日痛みやコリと戦わず、ぜひストレッチ同時に愛用してみてください。

更新日時:2020/02/01

肩こり・腰痛に効く塗り薬の選び方

肩こり・腰痛といっても様々な症状があります。ここでは症状別の簡単な選び方をご紹介いたします。

痛みがある場合はこれがおすすめ

抗炎症や鎮痛効果がある成分配合(フェルビナク・ジクロフェナクなど)

コリがひどい場合

血流を促進する成分(I-メントールなど)

最近では鎮痛効果+血流を促進する成分が両方入っているものなどもあり選び方は迷いますが、各社メインに押し出している部分には違いがありますので自分の症状がどのような症状か把握して選んでみてください。

肩こりがひどい時のマッサージは逆効果

肩こりがひどくなるとコリだけではなく、痛みも伴う場合があります。この状態は筋肉が炎症を起こしている状態なので無理なマッサージをすることで逆に痛みが増す場合もあります。また肩こりや腰痛がひどくなるとマッサージする手にもに力が入りすぎ、揉み返しによってさらに痛み悪化させてしまう場合もあります。無理なマッサージなどは避けて、徐々に体をほぐすようにストレッチをしたり、肩こり・腰痛専用の塗り薬を使用して徐々に改善するようにしたほうがいいでしょう。

肩こり・腰痛におすすめの塗り薬5選

今回は肩こり・腰痛に最強に効くおすすめの塗り薬を紹介します。最近では液状タイプ意外にもスティックタイプの塗り薬や液状でもたれにくいものなどあります。またコリの解消だけではなく、抗炎症成分など配合することで肩こりや腰痛の痛みの元となる炎症作用をしづめる塗り薬もありますのでぜひおすすめランキングを参考にしてみてください。

5位

ほぐリラ

【第2類医薬品】
【第2類医薬品】ハリックス ほぐリラ※出典:Amazon

鎮痛成分+血流促進成分W配合

痛みに効く「フェルビナク」と肩こりなどのコリ固まった状態に嬉しい血流を促進する「生薬アルニカチンキ」配合なので痛みのある肩こりや腰痛にはおすすめの塗り薬です。ロールオンタイプなのでどこでも簡単に患部に塗れるので安心です。しかもグレープフルーツの香りなので、肩こり系の薬にありがちな嫌なにおいもせずオフィスなど周りを気にせずつかえるので女性の方におすすめできる肩こりの塗り薬です。
4位

ラブ

【第3類医薬品】
【第3類医薬品】メンソレータムのラブ※出典:Amazon

血液循環の改善にはおすすめの塗り薬

リップなどで人気のメンソレータムから発売されている肩こりの塗り薬ラブは、有効成分サリチル酸メチルとl-メントール配合なのですぐれた局所消炎作用と浸透性で、肩こりや筋肉痛などにおすすめのお薬です。チューブ型の塗り薬なので肩こりや腰痛・筋肉痛の患部にマッサージしながら手で塗れるので幅広く気になる範囲を塗布できます、使用感はしっかりとした浸透性がある感じがしてメントールなのでスーッとした感じで、じんわり血流が改善しているような感じがします。お値段も他の商品よりはかなり手にしやすい価格なので毎日使う人にはオススメです。
3位

アンメルツNEOロング

【第2類医薬品】
【第2類医薬品】アンメルツNEOロング※出典:Amazon

背中まで塗れるロングタイプ

肩こりなどの場合、背中の肩甲骨付近で痛みがあるかたなども多いのでは、そんな方にはアンメルツNEOロングです。コリがひどい私にはジンジン温かな感じが伝わるこのタイプが最高に嬉しい!たまに私の場合寝方がわるいのか背中の筋も痛いときがあるのでロングなのは塗りやすくて助かっています。3種の血行促進成分配合なのでコリが気になる方にはおすすめです。
2位

フェイタスローション

【第2類医薬品】
【第2類医薬品】フェイタスローション※出典:Amazon

優れた抗炎症・鎮痛効果のフェルビナク配合

シップ型でも人気のフェイタスシリーズですが、肩こりや筋肉痛・または関節などの痛みにまで有効な成分フェルビナク配合で痛みが気になる方にはおすすめの塗り薬です。塗った感じは浸透性があるので肩の奥からジワ~っと効いてくる感じです、体の奥に浸透するので中から痛みがとれていく感じは他にはないように感じます、肩が軽くなっている感じがするのはこのシリーズのいいところだと思います。また微香性なので匂わないのも肩こりや腰痛用塗り薬としてはおすすめできるポイントです。
1位

ボルタレンEXローション

【第2類医薬品】
【第2類医薬品】ボルタレンACローション※出典:Amazon

痛みと炎症を抑えるW成分

鎮痛力という点では最強ではないかと思えるボルタレン!ジクロフェナクナトリウムが痛みの原因となる物質をおさえてしかも炎症まで抑えてくれるので、痛みがひどい方には最強におすすめの塗り薬です。塗った感じは痛みがある部分がスッ~と痛みがひいて、痛みがあったのを忘れてしまいそうなくらいの感じがします、また炎症を抑える成分も入っているので腰痛や肩こりだけではなく腱鞘炎などにも効果があるみたいで、まさに痛みを抑える救世主のようなお薬です。

まとめ

今回は幅広く肩こりや・腰痛などの痛みと血行改善におすすめの塗り薬を紹介いたしました。肩こりの場合コリだけではなく痛みもともなう症状があるので、症状に合わせて薬を選ぶのがいいでしょう。私の場合もコリ+痛みがひどいのでフェイタスなどは使用して助かったと感じた塗り薬でした。肩こりや腰痛の塗り薬は、人によってヒリヒリしたりとお肌の状態によっても選ぶ基準がかわるかと思いますのでぜひ参考までに。